日本私法学会 Japan Association of Private Law
サイトマップ お問い合わせ
ホーム 本学会の概要 活動・大会 出版物 手続・会費
出版物
ホーム 出版物
学会誌「私法」の紹介
 日本私法学会の学会誌「私法」は、毎年開催される日本私法学会大会の内容を掲載したものです。前年の大会におけるシンポジウムの討論内容、ワークショップ・研究報告の概要、大会記事を掲載しています。

【New】2012年2月より、「私法」のバックナンバーが科学技術振興機構Journal@rchiveにおいて公開されることとなりました。第1号から第74号までの電子データを閲覧することができます。
 
定価 3,240円(税込)
発売所 株式会社有斐閣
【最新号】日本私法学会 私法 第78号
■ シンポジウム
不法行為法の立法的課題 報告 潮見佳男ほか
会社法・金商法における株式市場価格の意義と機能の探求 報告 行澤一人ほか
■ 拡大ワークショップ
「福島原発事故賠償の法的課題――損害論を中心に」 報告 吉村良一ほか
■ ワークショップ
「責任能力と法定監督義務者責任」 報告 窪田充見
「M&A契約の検討――価格条項・表明保証条項を中心に」 報告 星 明男
■ 研究報告
「非営利団体財産に対する離脱者の権利」 山口敬介
「共通錯誤の歴史的考察―─ドイツ法における展開を中心に」 中谷 崇
「将来債権譲渡の法的構造―─フランス法から示唆を得て 」白石 大
「契約の履行過程における債権者の責任」 小林友則
「金銭の担保化の担保法的構造─―敷金関係を中心に」 清水恵介
「無償契約債務者の責任構造
  ―─民法典における責任制限法理の一視座」
萩原基裕
「不法行為法における被侵害権利・利益の意義
  ―─肖像権を手がかりとして」
遠藤史啓
「中国法における契約締結上の過失責任法理に関する一考察」 胡 光輝
「情報提供義務による契約当事者の信頼の保護
  ―─損害としての「高値取得」」
小笠原奈菜
「集合的投資スキームにおける出資の払戻し」 三浦康平
「発行会社倒産時における投資者の債権の処遇
  ―─不実開示に係る損害賠償請求権の劣後化の是非」
藤林大地
「グループ経営の規律づけにおける多重代表訴訟制度の役割」 髙橋陽一
「無過失責任における免責規定の適用要件に関する一考察
  ―─災害時の環境汚染を素材としたアメリカ法からの示唆」
小林 寛
■ 大会記事・学会事務局からのお知らせ
■ 欧文抄録
ページの先頭へ
学会誌「私法」の紹介
過去の大会