日本私法学会 Japan Association of Private Law
サイトマップ お問い合わせ
ホーム 本学会の概要 活動・大会 出版物 手続・会費
新着情報一覧
ホーム 新着情報一覧 詳細
大会参加のご案内(1)
 
このページでは、大会プログラム(個別報告、シンポジウム・ミニシンポジウム)の参加手続(T)及び実施方法(U→大会参加のご案内(2))について、説明いたします。

T 参加手続

2021年度日本私法学会大会の各プログラム(個別報告及びシンポジウム・ミニシンポジウム)に参加(アクセス)するためには、大会全体の参加登録をしていただいたうえで、各プログラムの事前登録をしていただく必要があります。

参加人数をできる限り正確に予測する必要がございますので、大会全体の参加登録及び各プログラムの事前登録は、必ず9月20日(月)までにお済ませください。



 ●関連リンク


 1 大会全体の参加登録ページ

 2 各プログラムの事前登録ページ
  a 大会特設ページ――個別報告のページ
  b 大会特設ページ――シンポジウム・ミニシンポジウムのページ



なお、2021年度大会では、非会員による聴講は認められません。日本私法学会の会員番号・会員PW、大会特設ページアクセス用ID・PW、当日アクセス用URLを他人に教えることは、お控えください(違反が発覚した場合には、大会当日のアクセスを禁ずるなどの措置を検討します)。

1 大会全体の参加登録

2021 年度日本私法学会大会の各プログラムへの参加にあたっては、参加登録ページ(一般社団法人学会支援機構が運営)を通じて、大会全体の参加登録をする必要があります。この参加登録により、大会特設ページにアクセスするためのID 及びPW(大会特設ページアクセス用ID・PW)が発行されます。

●事前にご用意いただくもの〔総会参加手続と共通〕

(1)日本私法学会の会員番号

会員番号は、2021年度大会の会報や大会参加に関するご案内文書(9月上旬にお手元に郵送されます)の入った封筒の宛名ラベルに記載されています。

会員番号がわからない方は、学会支援機構〔メール〕(japl(a)asas-mail.jp)までお問い合わせください(平日のみ対応可能です。問い合わせの集中により即時にお知らせできない可能性がありますので、余裕をもって問い合わせるようにしてください)。ご本人確認を行った上で、個別に会員番号をお知らせいたします。
       
*上記のメールアドレスは、(a)を@に変えて送信してください。

(2)日本私法学会の会員PW

会員PWは、すべての会員にあらかじめ発行され、学会支援機構の運営する「学会管理システム」上でのログインに必要なパスワードです(私法学会ウェブサイトから入ることのできる「オンライン情報変更」サイトにログインする際のパスワードと同じものです)。

会員PWをご存じない、または会員PWの発行を受けていない方は、参加登録ページのログイン画面 の下にある「パスワード問い合わせ」ボタンをクリックし、必要事項を入力して「送信」をクリックして下さい。自動送信で折り返しパスワードが送られます。

(1) 大会全体の参加登録の手順

下記1)〜4)の手順で、参加登録を行ってください。

 1) 参加登録ページにアクセスし、日本私法学会の会員番号(ハイフンなし10桁)・会員PWを入力して、「ログイン」をクリックする。「2021年度(第84回)日本私法学会大会参加登録フォーム」が表示される。

 2) 「基本情報」「連絡先情報」の各項目を入力する。
  *学会支援機構に登録されている情報が自動的に表示されますので、情報が誤っている場合や、2021年度大会への参加のために別の連絡先を指定したい場合のみ、修正してください。なお、このページで修正した情報は2021年度大会に関する連絡等に利用する範囲でのみ用いられ、学会支援機構に登録されている情報自体は変更されません(登録情報を変更したい場合には、日本私法学会ウェブサイトの会員情報変更サイトから変更の申請をお願いいたします)。

  *大会特設ページアクセス用ID・PWは、「連絡先情報」の「メールアドレス」に入力したアドレスに送信されますので、入力ミスがないようご注意ください。

 3) 「その他情報」の各Qに回答する。
  *この参加登録フォームで選択しなかったプログラムに参加することができなくなるわけではありません(2の事前登録をすれば参加することができます)。参加人数をできる限り正確に予測するためのアンケートであるとご理解ください。
  *複数選択が可能ですが、参加人数をできる限り正確に予測できるようにするため、参加する可能性が高いプログラムのみ選択するようにしてください。

 4) 「確認画面へ」をクリックし、「確認画面」において入力内容を確認する。内容が正しければ、「送信」をクリックする。

(2) 大会特設ページアクセス用ID・PWの取得

上記(1)の2)でご入力いただいたメールアドレスに、大会特設ページアクセス用ID・PWを記載したメールが自動送信されます(info(a)asas-sys.jpからのメールが迷惑メールとして認識されないよう、ご自身のメーラーの設定をお願いします)。この大会特設ページアクセス用ID・PWは、大会当日まで有効です。

この大会特設ページアクセス用ID・PWは、2の大会特設ページ(「個別報告のページ」及び「シンポジウム・ミニシンポジウムのページ」)にアクセスする際に必要になりますので(両者で共通のID・PWです)、上記メールを紛失しないよう、お気を付けください。

なお、参加登録に失敗したり(メールアドレスの誤入力によるメール不着等)、上記メールを紛失したりした場合には、上記(1)の手順にしたがって、再度参加登録を行ってください(その場合、学会支援機構や学会事務局への連絡は不要です)。

(3) 問い合わせ先

大会全体の参加登録について不明な点がある場合には、一般社団法人学会支援機構〔メール〕(japl(a)asas-mail.jp)までお問い合わせください。
    *上記のメールアドレスは、(a)を@に変えて送信してください。


2 各プログラムの事前登録

2021年度日本私法学会大会の各プログラムへの参加にあたっては、大会特設ページを通じて、各プログラムの事前登録(Zoomウェビナーの事前登録)をする必要があります。これにより、当日アクセスに必要なウェビナーURL(当日アクセス用URL)が発行されます。

大会特設ページは、「個別報告のページ」(株式会社プロコムインターナショナルが運営)及び「シンポジウム・ミニシンポジウムのページ」(公益社団法人商事法務研究会が運営)から成ります。

それぞれのアクセスURLは異なりますが、ID・PWは共通(大会特設ページアクセス用ID・PW)です

個別報告については「個別報告のページ」を通じて(→a)、シンポジウム・ミニシンポジウムについては「シンポジウム・ミニシンポジウムのページ」を通じて(→b)、事前登録をしてください。

●事前登録のためにご用意いただくもの〔全プログラム共通〕

(1)日本私法学会の会員番号
 →1 「事前にご用意いただくもの」

(2)大会特設ページアクセス用ID・PW
 → 1(2)大会特設ページアクセス用ID・PWの取得

(3)Zoomアカウント

いずれのプログラムも、Zoomウェビナーを用いて実施されます。そのため、事前登録には、Zoomアカウントが必要となります。Zoomアカウントをお持ちでない方は、Zoomのホームページ(外部サイト)にアクセスしていただき、アカウントの作成(サインアップ)をしてください。

*事前登録の際の注意点
質疑応答を円滑に行うため、みなさまの氏名と読み仮名を正確に把握する必要がございます。事前登録の画面では、以下のようにご入力ください。
  ● 「名」の欄:漢字氏名(氏と名の間にスペース)を入力 例:中原 太郎
  ● 「姓」の欄:読み仮名(氏と名の間にスペース)を入力 例:なかはら たろう
  ※ パネリストには、視聴者名がZoomの仕様上「名」→「姓」の順で表示されるため、「名」に漢字氏名を、「姓」に読み仮名を入力していただきたく存じます。


2−a 個別報告各部会の事前登録

(1) 事前登録の手順

下記1)〜6)の手順で、事前登録を行ってください。なお、事前登録は部会単位です。そのため、参加予定の個別報告が含まれているすべての部会について、事前登録をする必要があります(下記6)参照)。

 1) 自分のZoomアカウントにログインしておく。
 2) 大会特設ページ――個別報告のページにアクセスし、大会特設ページアクセス用ID・PWを入力して、ログインする。
 3) 「個別報告(2021年10月9日〔土〕)」をクリックする。
 4) 参加予定の個別報告が含まれる部会の「事前登録」のアイコンをクリックする。
 5) ウェビナー登録ページが開くので、必要事項を入力し、「登録」をクリックする。
  *「名」の欄には漢字氏名を、「姓」の欄には読み仮名を入力してください。
  *「事前参加登録番号」の欄には、日本私法学会の会員番号を入力してください。
  *
メールアドレスの欄には、Zoomアカウントにサインインするために登録したメールアドレス(ご自身のZoomアカウントのメールアドレス)を入力してください(特に、大学等の所属機関から割り当てられたZoomアカウントを使用する方は、ご注意ください)。当日アクセス用URLは、ここで入力するメールアドレスに送信されますので、入力ミスがないよう、ご注意ください。
 6) 複数の部会に参加する場合は、4)と5)を繰り返す。
  *同一部会の個別報告を複数聴講する場合は、当該部会に1回だけ登録してください。

(2) 当日アクセス用URLの取得

上記(1)の5)でご入力いただいたメールアドレスに、当該部会の当日アクセス用URLを記載したメールが自動送信されます(no-reply(a)zoom.usからのメールが迷惑メールとして認識されないよう、ご自身のメーラーの設定をお願いします)。

この当日アクセス用URLは、3の大会当日のアクセスの際に必要になりますので、上記メールを紛失しないよう、お気を付けください。

なお、事前登録に失敗したり(メールアドレスの誤入力によるメール不着等)、上記メールを紛失したりした場合には、上記(1)の手順にしたがって、再度事前登録を行ってください(その場合、プロコムインターナショナルや学会事務局への連絡は不要です)。

(3) 問い合わせ先
 個別報告の事前登録について不明な点がある場合には、株式会社プロコムインターナショナル〔メール〕(event-contact(a)procomu.jp)までお問い合わせください。
      *上記のメールアドレスは、(a)を@に変えて送信してください。


2−b 各シンポジウム・ミニシンポジウムの事前登録

(1) 事前登録の手順

下記1)〜5)の手順で、事前登録を行ってください。なお、事前登録は、シンポジウム・ミニシンポジウムごとに行う必要があります(下記5)参照)。

 1) 自分のZoomアカウントにログインしておく。
 2) 大会特設ページ――シンポジウム・ミニシンポジウムのページにアクセスし、大会特設ページアクセス用ID・PWを入力して、ログインする。
 3) 参加予定のシンポジウム・ミニシンポジウムの「事前登録」のアイコンをクリックする。
 4) ウェビナー登録ページが開くので、必要事項を入力し、「登録」をクリックする。
  *「名」の欄には漢字氏名を、「姓」の欄には読み仮名を入力してください。
  *「事前参加登録番号」の欄には、日本私法学会の会員番号を入力してください。
  *メールアドレスの欄には、Zoomアカウントにサインインするために登録したメールアドレス(ご自身のZoomアカウントのメールアドレス)を入力してください(特に、大学等の所属機関から割り当てられたZoomアカウントを使用する方は、ご注意ください)。当日アクセス用URLは、ここで入力するメールアドレスに送信されますので、入力ミスがないよう、ご注意ください。

 5) 複数のシンポジウム・ミニシンポジウムに参加する場合は、3)と4)を繰り返す。

(2) 当日アクセス用URLの取得

上記(1)の4)でご入力いただいたメールアドレスに、当該シンポジウム・ミニシンポジウムの当日アクセス用URL を記載したメールが自動送信されます(noreply@zoom.us からのメールが迷惑メールと認識されないよう設定をお願いします)。

この当日アクセス用URL は、3の大会当日のアクセスの際に必要になりますので、上記メールを紛失しないよう、お気を付けください。

なお、事前登録に失敗したり(メールアドレスの誤入力によるメール不着等)、上記メールを紛失したりした場合には、上記(1)の手順にしたがって、再度事前登録を行ってください(その場合、商事法務研究会や学会事務局への連絡は不要です)。

(3) 問い合わせ先

シンポジウム・ミニシンポジウムの事前登録について不明な点がある場合には、公益社団法人商事法務研究会〔メール〕(japl-symposium(a)jimu-kyoku.net)までお問い合わせください。
      *上記のメールアドレスは、(a)を@に変えて送信してください。


3 大会当日の各プログラムへのアクセス

(1) 大会当日のアクセスの方法

いずれのプログラム(個別報告、シンポジウム・ミニシンポジウム)についても、大会当日は、ご自身のZoom アカウントにログインしたうえで、それぞれの個別報告部会ないしシンポジウム・ミニシンポジウムの当日アクセス用URL にアクセスしてください。

(2) 注意事項

当日のアクセスにあたっては、以下の諸点にご注意ください。

 
● いずれのプログラムも、Zoom ウェビナーを用いて実施します。十分な同時接続可能数を確保する予定ですが、実開催と同様、一部の部会やシンポジウム等に参加希望者が多く集まった場合に聴講できない可能性があることを、ご了承ください。

● いずれのプログラムについても、途中退出や途中入室が可能です。もっとも、十分な時間の余裕をもってアクセスすること、当該プログラムの視聴が済んだら速やかにウェビナーから退出すること(同一部会の個別報告を連続して視聴する場合を除く)、複数のプログラムに同時にアクセスしないことを心がけていただき、円滑かつ安定的な大会運営にご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

● 聴講にあたっては、ご自身の責任で、安定的な通信環境を確保してください。なお、いずれのプログラムについても、実開催と同様、大会後に録画記録等を提供することはいたしません。

● 各プログラムの具体的な実施方法について、事前にUをご覧ください。



(3) 問い合わせ先

大会当日のアクセスについて不明な点がある場合の問い合わせ先は、以下の通りです(いずれも大会当日対応可)。

● 個別報告:株式会社プロコムインターナショナル
〔メール〕(event-contact(a)procomu.jp)
● シンポジウム・ミニシンポジウム:公益社団法人商事法務研究会
〔メール〕japl-symposium(a)jimu-kyoku.net
      *上記のメールアドレスは、(a)を@に変えて送信してください。

               →大会参加のご案内(2)へ

ページの先頭へ
新着情報一覧