日本私法学会 Japan Association of Private Law
サイトマップ お問い合わせ
ホーム 本学会の概要 活動・大会 出版物 手続・会費
活動・大会
ホーム 活動・大会
日本私法学会第82回(2018年度)大会のお知らせ
日本私法学会第82回(2018年度)大会は、下記のとおり開催されることになりましたので、お知らせいたします。
期日:2018年10月13日(土)・14日(日)
場所:東北大学川内キャンパス
(〒980-8576 宮城県仙台市青葉区川内41)
大会会報・資料
第82回大会の会報(大会プログラム)と資料は以下からダウンロードしてください。
 
第82回大会会報
第82回大会資料
 
 
大会次第
I 個別報告(10月13日 10時00分〜17時20分)
(1)第1部会
ア「ドイツにおける事実的不能の位置づけ」
  中京大学准教授 大原 寛史
イ「双務契約の牽連性と担保の原理
      ――フランス法における同時履行の抗弁を中心として」
  北海道大学准教授 岩川 隆嗣
ウ「責任財産の分割と移転のための一考察
      ――フランスにおけるパトリモワヌ概念をめぐる諸理論を参照して」
  一橋大学専任講師 小峯 庸平
エ「委任者の意思と受任者の権限」
  上智大学准教授 大塚 智見
オ「組合財産の構造における財産分割の意義」
  千葉大学准教授 平野 秀文
(2)第2部会
ア「サイバー社会における私法上のプライバシー・自己決定の保護に関する一考察
      ――アメリカの議論を参考に」
  立命館大学准教授 角本 和理
イ「契約責任の時間的延長に関する一考察――契約余後効論を素材にして」
  白鴎大学准教授 蓮田 哲也
ウ「ドイツにおける約款規制の労働契約への展開
      ――約款の一般法理のための研究序説」
  大阪経済法科大学准教授 石上 敬子
エ「医療過誤についての新契約責任説」
  立命館大学教授 平野 哲郎
(3)第3部会
ア「事業再生における社債権者の意思決定の法的規律」
  神戸大学准教授 行岡 睦彦
イ「不動産投資信託(REIT)の買収・再編における利益相反問題」
  華東師範大学副教授 段   磊
ウ「会社の倒産手続における株主債権の劣後的取扱いについて」
  富山大学講師 増田 友樹
エ「保険金受取人先死亡の場合の保険金請求権の帰属
      ――日本の立法政策に関する考察」
  放送大学教授 李   鳴
オ「詐害的会社分割における残存債権者保護――ドイツ法からの示唆」
  大分大学准教授 牧 真理子
(4)第4部会
ア「親会社等の経営責任」
  島根大学教授 洪 済植
イ「取締役倒産責任論の構造――対第三者責任の集団的処理論の可否」
  国士舘大学教授 武田 典浩
ウ「会社従属法の設立準拠法主義とその展開
      ――適用範囲をめぐる議論を中心に」
  沖縄国際大学准教授 伊達 竜太郎
エ「中国会社法における取締役の忠実義務に関する比較法的考察
      ――日本法及び米国法との比較を通して」
  長崎大学准教授 張 笑男
オ「支配株主による締出しの場面における株主間の利害調整」
  信州大学講師 寺前 慎太郎
II ワークショップ (10月13日 昼食後〜)
「商業登記の現代的意義─会社手続の適正性担保機能の視点から」
司会者 学習院大学教授 小出 篤
報告者 同志社大学教授 舩津 浩司
III 拡大ワークショップ (10月13日 13時00分〜15時00分)
「震災・原発事故と不法行為法」
司会者 神戸大学教授 窪田 充見
司会者 北海道大学名誉教授 瀬川 信久
報告者 東京大学教授 米村 滋人
報告者 早稲田大学教授 大塚 直
報告者 名古屋大学教授 下山 憲治
報告者 北海道大学名誉教授 瀬川 信久
IV 日本私法学会シンポジウム(10月14日 9時30分〜17時00分)
(1)「強行法と任意法─民法財産法を中心として」
司会者 早稲田大学教授 近江 幸治
  東京大学教授 大村 敦志
報告者
1 企画の趣旨 早稲田大学教授 近江 幸治
2 半強行法概念の生成と展開 明治大学教授 椿 久美子
3 物権法規定の強行法性 明治大学教授 川地 宏行
4 判例における強行法と任意法 東洋大学教授 芦野 訓和
5 ソフトローに違反する法律行為
  ──ガイドライン違反の裁判例を素材として
早稲田大学教授 青木 則幸
6 実務からみた強行法・任意法 弁 護 士 井 章光
7 任意法の指導形像機能(Leitbildfunktion)について 青山学院大学教授 河上 正二
コメンテーター 京都大学法学博士 椿 寿夫
(2)「株主総会の変容と会社法制のあり方」
司会者 京都大学教授 前田 雅弘
報告者    
1 はじめに 京都大学教授 前田 雅弘
2 株主総会の電子化 京都大学教授 北村 雅史
3 機関投資家の議決権行使
  ──スチュワードシップ・コード導入の光と影
立命館大学教授 村田 敏一
4 株主総会に関する近年の裁判例
  ──決議の効力を争う訴えに関する論点
同志社大学教授 伊藤 靖史
5 利益供与規制のあり方 大阪大学准教授 松尾 健一
6 実務家からみた株主総会の課題と展望 弁 護 士 武井 一浩
コメンテーター 東京大学教授 神作 裕之
V 総会(10月14日 12時10分〜12時30分)
ページの先頭へ
最新の大会
過去の大会
個別報告関係資料