日本私法学会 Japan Association of Private Law
サイトマップ お問い合わせ
ホーム 本学会の概要 活動・大会 出版物 手続・会費
活動・大会
ホーム 活動・大会
日本私法学会第79回(2015年度)大会のお知らせ
日本私法学会第79回(2015年度)大会は、下記のとおり開催されることになりましたので、お知らせいたします。
期日:2015年10月10日(土)・11日(日)
場所:立命館大学衣笠キャンパス
(〒603-8577 京都府京都市北区等持院北町56-1)
大会会報・資料
第79回大会の会報と資料は以下からダウンロードしてください。
 
第79回大会会報
第79回大会資料
 
 
※「大会資料」の訂正について
「大会資料」の一部に誤植がありました。お詫びして以下の通り訂正いたします。

○16ページ「参考文献」欄2行目
(誤)現行不法行為法研究会編『別冊NBL……』
(正)現代不法行為法研究会編『別冊NBL……』
大会次第
I 研究報告(10月10日 10時00分〜17時20分)
(1)第1部会
ア「非営利団体財産に対する離脱者の権利」
  立教大学准教授 山口 敬介
イ「共通錯誤の歴史的考察――ドイツ法における展開を中心に」
  立命館大学准教授授 中谷  崇
ウ「将来債権譲渡の法的構造――フランス法から示唆を得て」
  早稲田大学准教授 白石  大
エ「契約の履行過程における債権者の責任」
  山口大学講師 小林 友則
オ「金銭の担保化の担保法的構造――敷金関係を中心に」
  日本大学教授 清水 恵介
(2)第2部会
ア「無償契約債務者の責任構造――民法典における責任制限法理の一視座」
  大東文化大学専任講師 萩原 基裕
イ「不法行為法における被侵害権利・利益の意義
  ――肖像権を手がかりとして」
  神奈川大学助教 遠藤 史啓
ウ「中国法における契約締結上の過失責任法理に関する一考察」
  北陸大学准教授 胡  光輝
エ「情報提供義務による契約当事者の信頼の保護─損害としての「高値取得」」
  山形大学准教授 小笠原 奈菜
(3)第3部会
ア「集合的投資スキームにおける出資の払戻し」
  駒澤大学専任講師 三浦 康平
イ「発行会社倒産時における投資者の債権の処遇
  ――不実開示に係る損害賠償請求権の劣後化の是非」
  西南学院大学准教授 藤林 大地
ウ「グループ経営の規律づけにおける多重代表訴訟制度の役割」
  京都大学准教授 煖エ 陽一
エ「無過失責任における免責規定の適用要件に関する一考察
  ――災害時の環境汚染を素材としたアメリカ法からの示唆」
  長崎大学准教授 小林  寛
II ワークショップ (10月10日 昼食後〜)
A「責任能力と監督義務者責任」
報告者 神戸大学教授 窪田 充見
司会者 東北大学教授 水野 紀子
B「M&A契約の検討─価格条項・表明保証条項を中心に」
報告者 学習院大学准教授 星  明男
司会者 東京大学教授 藤田 友敬
III 拡大ワークショップ (10月10日 12時50分〜15時00分)
「福島原発事故賠償の法的課題――損害論を中心に」
報告者 立命館大学教授 吉村 良一
  北海道大学教授 吉田 邦彦
  大阪市立大学教授 除本 理史
  弁護士 米倉  勉
コメンテーター 立教大学名誉教授 淡路 剛久
司会者 北海道大学教授 吉田 邦彦
IV 日本私法学会シンポジウム(10月11日 9時30分〜17時00分)
(1)「不法行為法の立法的課題」
司会者 神戸大学教授 手嶋  豊
 

立教大学教授 前田 陽一
報告者
1 企画の趣旨――不法行為法の改正に向けた立法ベースラインの提示 京都大学教授 潮見 佳男
2 責任主体への帰責の正当化――帰責原理と立法のベースライン 京都大学教授 潮見 佳男
3 不法行為法における「権利又は法律上保護される利益」の侵害要件の立法的課題 京都大学教授 山本 敬三
4 損害帰属の法的構造と立法的課題 東京大学准教授 米村 滋人
5 損害賠償額の割合的調整――原因競合事例を中心に 京都大学教授 橋本 佳幸
6 共同不法行為・競合的不法行為に関する検討 早稲田大学教授 大塚  直
コメンテーター

学習院大学教授 能見 善久
  立命館大学教授 吉村 良一
(2)「会社法・金商法における株式市場価格の意義と機能の探求」
司会者 神戸大学教授 行澤 一人
報告者    
1 総  論 神戸大学教授 行澤 一人
2 金融商品取引法における株式市場価格の意義と利用 早稲田大学教授 黒沼 悦郎
3 企業経営と株価 神戸大学教授 志谷 匡史
4 上場会社の募集株式の発行に係る有利発行規制と市場価格 神戸大学教授 行澤 一人
5 株式買取請求・取得価格決定事件における株式市場価格の機能 神戸大学教授 飯田 秀総
6 株式価値評価と現代ファイナンス理論 神戸大学教授 砂川 伸幸
V 総会(10月11日 12時05分〜12時30分)
ページの先頭へ
最新の大会
過去の大会
個別報告関係資料