日本私法学会 Japan Association of Private Law
サイトマップ お問い合わせ
ホーム 本学会の概要 活動・大会 出版物 手続・会費
活動・大会
ホーム 活動・大会
日本私法学会第73回(2009年度)大会のお知らせ
日本私法学会第73回(2009年度)大会は、下記のとおり開催されることになりましたので、お知らせいたします。
期日:2009年10月11日(日)・12日(月)
場所:成蹊大学法学部
大会会報・資料
第73回大会の会報と資料は以下からダウンロードしてください。
2009 日本私法学会・大会会報(PDF:1.2MB)
2009 日本私法学会・大会資料(PDF:908KB)
大会次第
I 研究報告(10月11日、午前10時00分〜午後5時20分)
II ワークショップ (10月11日、昼食後〜)
A「ABLにおける担保設定者の担保目的財産の処分権について
――流動動産・債権の譲渡担保を中心として」
事情により中止させていただきます。
B「保険法における解釈論上の諸問題」
担当者 北海道大学教授 山本 哲生
C「英国企業買収規制からの示唆について考える」
担当者 早稲田大学教授 渡辺 宏之
III 拡大ワークショップ(10月11日、午後12時50分〜15時)
「民法(債権法)改正問題の検討」 
担当者 京都大学教授 山本 豊
IV シンポジウム(10月12日、午前9時30分〜午後5時)
(1)「家族法改正」
報告者 東京大学教授
神戸大学教授
大阪大学教授
東北大学教授
大村 敦志
窪田 充見
床谷 文雄
水野 紀子
(2)「コーポレート・ガバナンスと経済分析:実証研究からの示唆」
報告者 東京大学准教授
九州大学准教授
信州大学准教授
慶應義塾大学教授
法政大学教授
田中 亘
内田 交謹
広瀬 純夫
井上 光太郎
胥 鵬
<第73回大会 会報および研究報告要旨に関する訂正とお詫び>
(1)
研究報告・第2部会(エ)の野澤正充・立教大学教授の報告題名に誤りがございました。
正しくは、「瑕疵担保責任と債務不履行責任」です。謹んでお詫びを申し上げます。
(2)
研究報告・第2部会(ア)の谷江陽介・東海大学専任講師の報告題名に誤りがございました。
正しくは、「締約強制論の理論構造」です。謹んでお詫びを申し上げます。
(3)
研究報告・第2部会(ウ)の中野邦保准教授の所属大学名に誤りがございました。
正しくは、「桐蔭横浜大学」です。謹んでお詫びを申し上げます・
2009年9月 日本私法学会幹事
ページの先頭へ
最新の大会
過去の大会
個別報告関係資料